飛んでいく飛行機

旅行で余計なお金を使わないためには、どうしたらいい?

お金に余裕があるわけではないけれど、旅行には行きたい。そんなときは、余計なお金を使わないように旅行に行けばいいのです。節約するところは節約をして、それでも思いっきり楽しめる方法を考えましょう。

交通費を節約する

赤淵の航空券
交通費は、旅行の費用の多くを占めます。行く場所が遠ければ遠いほど、金額も大きくなります。
旅行先で使うお金を増やしたいなら、交通費はできるだけ節約しましょう。
ただし、移動に時間をかけるのは避けたいところです。
せっかくの旅行を、移動に大部分の時間を割いてしまってはもったいないです。
できるだけ移動時間を減らして、かつ費用を抑えるには、格安航空券を利用して飛行機に乗る方法がおすすめです。格安航空券を利用すれば、新幹線よりも安く済むことも多いです。
インターネットを利用して、安い航空券を探してみてください。
安い航空券は売れるのも早いため、予定が決まったら、できるだけ早くに予約をした方がいいです。

宿泊費を節約する

宿泊費も、旅行の費用の多くを占めます。
旅行の目的が観光やグルメなら、宿泊先は安いところを選んでもいいのではないでしょうか。
インターネットなら、安いビジネスホテルなども見つけやすいです。
飛行機や新幹線のチケットとセットで予約できる宿泊施設は、グレードが高いものもあります。
ばらばらに予約をするよりも安くなるので、宿泊施設の質を落としたくないという人にはおすすめです。

土産を最小限にする

土産は、誰に買うのかをあらかじめ決めておきましょう。
節約したいのであれば、形に残る物より、お菓子など定番の物を買った方がいいです。
失敗しないですし、大人数に配ることもできます。
他人に渡す土産より、自分への土産の方が注意が必要です。旅先では、特別な気分になって物を買いやすい心理状態になります。
後で冷静に考えてみると、使わない物やいらない物を買ってしまう人が多いです。
自分のための買い物は、本当に必要かどうかよく考えながら選ぶようにしましょう。旅先でなくても買えるものや、邪魔になりそうなものは買わない方がいいです。
使える金額をあらかじめ決めておき、本当に欲しいと思えるものを見つけて買ってください。

旅行の目的をはっきりさせ、しっかりと計画を立てることが大切

余計なお金を使わないように旅行をするためには、旅行の目的をはっきりさせることが重要です。
何に1番重点を置くのかを決めてください。観光なのか、グルメなのか、宿泊施設なのか。
それが決まれば、節約できる部分が見えてきます。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 格安航空券は買ってよいものか、予期しない不便なことはあるの? All Rights Reserved.