飛んでいく飛行機

旅行の持ち物は何を準備したらいいの?

旅行には何を持っていったらいいのでしょう。できるだけ不便がないようにしたいですよね。持ち物は、旅行の行先や目的によっても変わります。なので、最低限の物、基本的な物をあげておきます。

生活必需品

茶色の旅行鞄
旅行先で不便がないようにするためにも、生活必需品は持っていく必要があります。
持っていくのを忘れて、旅先で買うことになると、無駄な出費になってしまいます。
持っていけるものは、できるだけ持って行った方がいいです。
衣類は、下着や靴下も忘れないようにしましょう。
旅先の気候が、今いる場所の気候と同じとは限りません。
その土地の、旅行する時期の気候をあらかじめ調べておきましょう。

念のため、出発の1週間前には、週間天気予報などを見ておくと安心です。
衣類は、その気候に合わせたものを持っていきましょう。
宿泊先によっては、洗面用具や入浴セットを持参した方がいいこともあります。
女性はスキンケア用品や化粧道具も忘れないようにしましょう。
生理用品やコンタクトレンズのケア用品は忘れがちです。
カメラやスマホ、充電器なども大切です。
タオル、ハンカチ、ティッシュも忘れずに。

プラスα

旅行の目的に使うものを、一式忘れずに持っていきましょう。
釣りなら釣り用具一式、スキーやボードならそれぞれ必要なものを準備しておきましょう。
キャンプ用品、バーベキューの道具なども必要ならば揃えておきましょう。
旅行先で怪我などのトラブルにあったときのことを考えて、健康保険証も持って行った方がいいです。
季節や場所によっては、虫よけスプレーやホッカイロが必要なこともあります。

予算

ゴールドカード
どれくらいのお金が必要なのかは、前もってきちんと確認しておく必要があります。
食事代やお土産代なども含めて、全体の予算を出しておきます。
交通費は、旅行先でのタクシー代や電車代も忘れないようにしましょう。
当日支払う金額だけでなく、格安航空券や新幹線の切符など前もって支払う代金もあります。
クレジットカードがある場合は、現金と併用することをおすすめします。
クレジットカードの方がスムーズですし、レシートがなくても、後で何に使ったのかを確認できるので、便利です。
格安航空券や旅行先の食事代、土産代など、複数の支払いをクレジットカードで行う場合には、後で支払える金額かどうか、考えて利用するようにしましょう。
上限を決めておくと安心です。

できるだけ早くリストアップして揃えておこう

旅行の予定を立てたら、できるだけ早く、準備すべきことや持ち物をリストアップしておきましょう。
余裕をもって準備ができれば、忘れ物もなくなります。

Similar Posts:

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 格安航空券は買ってよいものか、予期しない不便なことはあるの? All Rights Reserved.